私はANAの修行僧★北海道在住OLのSFC/DIA修行ブログ

北海道に住むアラサーOLがANAのSFCとDIAステータス取得を目指して修行してることを綴ったブログです。10年前に1度だけしか海外に行ったことない女でも海外タッチ修行しちゃいます!フライト関係ホテル滞在やグルメ見どころなどを自身の残念な日常と共に紹介してます。少しでもより良い旅や修行の参考にしてもらえたらと思っています。

ANA789成田発シンガポール☆機内食はベジタブルミールとお子様用チャイルドミールを事前予約

初めてのOKA-SINタッチはANAの787-9エコノミークラスで

沖どめの789に乗って飛び立ちます

ANAの国際線フライトは人生で初めて。まずはシンガポールまで私たちを運んでくれる飛行機さんがこちら。昔は沖止めなんて歩くし階段あるし疲れるからヤダヨー!と思っていましたが、SFC/DIA修行をするようになり飛行機の機体にも興味が出て「沖止め嬉しい〜!機体を間近で見られるなんてサイコー!」と思うようになりました。飛行機と姪っ子を記念撮影です。私も撮ってほしかったな(小声)

f:id:sfcsapporo:20180224024130j:image

789の機内は綺麗で新しかった!

シートに液晶がついていると国際線に乗ってる!という感じがします。青い間接照明とかとってもおしゃれ。OKA-SIN旅作で49000円台でANAの国際線789に乗られるなんてラッキーです!

f:id:sfcsapporo:20180224024652j:plain

USBポートがついているのが嬉しい〜。機内Wi-Fi搭載の機材だったので携帯でTwitterしたりネット見ながら乗ることができて快適でした。充電がなくなったらいつでも充電ができるのが嬉しいです!

f:id:sfcsapporo:20180224151403j:image

このスティックがリモコンのようです。取り外し可能で手元で操作できるのが便利!

f:id:sfcsapporo:20180224151436j:image

そして発見したのが席番号でメッセージのやりとりができる機能!!
隣同士の姪っ子に無駄にメッセージを送信。これもし別々の座席だった時に便利だなーと思いました。Wi-Fiは有料なのでそれを購入しなかった際の連絡手段にはなるかなぁと。

f:id:sfcsapporo:20180224151905j:image

国際線の機内Wi-Fiを購入してみた

ネットジャンキーなので機内Wi-Fiがついた機材だと必ずWi-Fiサービスを購入してしまう、ANAの養分さんです(笑)これからもWi-Fiのついた機材を飛ばして欲しいので応援の意味を込めて購入してます〜「ANAさん非力ながら全機材のWi-Fi搭載応援しておりますよ〜」飛行機に乗る際にWi-Fiのワッペンが貼ってあるとテンションが高まります。だって機内でもネットが使えるんですもの!
ドルレートでの決済らしくて21.95USD(ざっくり2400円くらい?)でした。
シンガポールまでの7時間のフルタイム21.95USD
と考えたら国内線のWi-Fiよりはお安い!?と錯覚して躊躇いもなくポチッとな。

 

f:id:sfcsapporo:20180224153942j:image

機内食は「和食」と「洋食」どっちにしよう

 

エコノミークラスの通常機内食は「和食」と「洋食」がありますが事前予約はできなくて当日機内で選択するパターン。
SFCを持ってない修行僧の私、超絶平会員だし後方の座席だし自分の好きな方食べられないかもー!と思ったのと野菜が好きなのでせっかくなら特別機内食メニューにして最初からベジタリアンメニューで予約を入れてしまうことにしました!姪っ子に大人のご飯にするかお子様機内食のどっちにする〜?と聞いたらお子様メニューがいいとのことだったので2人分をHPから事前に予約しました。
ちなみに1月の機内食の「和食」「洋食」メニューがこちら↓

f:id:sfcsapporo:20180224161816j:image

HPから特別機内食を事前予約しよう

受付期限がそれぞれのメニューで決まっています。ざっくり言うと48時間前までに予約すれば良いという感じです。アレルゲン対応食の場合は電話窓口のみの受付

f:id:sfcsapporo:20180224162806j:plain

私のベジタリアンミールもチャイルドミールもその他機内食※5にあたるので24時間前の予約が必要です。
さてチャイルドミールがHPでは2〜5歳までのお食事ですと書いてあったので予約できるのかどうか不安でしたがすんなり予約ができました。10歳には少ないかなぁとの心配もありましたが姪っ子はそれがいいと言うのでまぁ予約。足りなかったら私のをあげればいいのですから。

f:id:sfcsapporo:20180224161750j:plain

 

特別機内食ベジタリアンミール(BLML)とチャイルドミール(CHML)を食べました

座席にはこのような目印シールが貼られます。特別機内食を頼んだ人の目印シールのようです。姪っ子の席にも貼られました。

f:id:sfcsapporo:20180224152312j:plain

 まずは姪っ子ちゃんに届けられたチャイルドミールです。お子様には早く配っているようで早々と届けられていました。ありがたき心遣いです。f:id:sfcsapporo:20180224151952j:image

内容はハンバーグ、ひとくちチーズ、おにぎり、唐揚げ、ゆで卵、ウインナー、ポテト、フルーツ野菜ゼリー、ビスココアラのマーチ
少食の姪っ子にはお腹いっぱいの量だったようです。HPには5歳までと書かれていましたが10歳の少食な女児なら十分な量に感じました。あくまで主観ですのでご予約の際は自己責任でお願いします。

f:id:sfcsapporo:20180224152029j:image

続いてちょっと忘れられて届けられた私のベジタリアンミール(VLML)です。

f:id:sfcsapporo:20180224023441j:plain

内容はメインの野菜蒸し?、生野菜サラダ、フルーツ、パンでした。

f:id:sfcsapporo:20180224152112j:image

この得体の知れないメイン食の拡大図写真を載せます。パスタ生地みたいので包まれていました。なんだったんだろう・・・・

f:id:sfcsapporo:20180224152157j:image

 軽食で出されたサンドイッチです。こちらもVLML対応のようでした。

f:id:sfcsapporo:20180224152410j:image

 旅作セールでシンガポールツアーを49810円で購入。OKA-SINタッチがお得で尚且つ789の機材に乗られて楽しい機内の時間を過ごせました。
国際線にもWi-Fiがが搭載されて本当に便利な時代になりましたね!
機内食も事前予約してみたり自分ができることで修行という名の旅が快適になるような一手間を加えてみたりして。私の実体験が少しでも参考になっていただけたら嬉しいです。

次は真夜中のチャンギ空港到着女二人で大丈夫?について書きます〜。

 

 

 

✉️各種お問い合わせ
カード入会やその他お問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ
メールフォーム