私はANAの修行僧★北海道在住OLのSFC/DIA修行ブログ

北海道に住むアラサーOLがANAのSFCとDIAステータス取得を目指して修行してることを綴ったブログです。10年前に1度だけしか海外に行ったことない女でも海外タッチ修行しちゃいます!フライト関係ホテル滞在やグルメ見どころなどを自身の残念な日常と共に紹介してます。少しでもより良い旅や修行の参考にしてもらえたらと思っています。

羽田空港カプセルホテルファーストキャビンANA派の修行僧にも利便性よく満足したレポ

ブログランキング・にほんブログ村へ

羽田空港ファーストキャビンターミナル1はAN Aの修行僧でも使いやすかった

クアラルンプール7時間タッチ修行の際に789のスタッガードタイプのビジネスクラスのシートに座るには羽田空港で1泊しなくてはならなかったので1泊6000円で気になっていた「ファーストキャビン」に宿泊してみることにしました。

f:id:sfcsapporo:20180413101755j:image

 

目次

 

ファーストキャビン羽田ターミナル1

事前予約はお早めに

ファーストキャビン羽田ターミナル1|ファーストキャビン

結構予約がいっぱいなイメージがあったので早めの段階で予約を入れておきました。

広めの方がいいかなぁと思って「ファーストクラスキャビン」を予約しました。

公式サイトからの予約で6,300円

f:id:sfcsapporo:20180413102019j:image

 

羽田空港国際線ターミナルから無料バスで移動

クアラルンプールからの到着で羽田空港国際線ターミナルへ到着。

そういえば今日のファーストキャビンの場所はどこだっけ?と調べる。

あれれ第1ターミナル?

ANAのあるターミナルじゃない!

JAL側のターミナルではありませんか(何も考えず直結だしいいか〜で予約してたらJALターミナル側でした)

がーん…

朝の移動がめんどくさそう。めんどくさがりやなので第2ターミナルに直結してる羽田エクセル東急が空いてたらそっちにしようかなぁと調べるものの満室。

おとなしく国内線行き無料連絡バスに乗ってファーストキャビンへ向かいました。第1ターミナルだったことに気づいてちょっと後悔していました。(予約段階で気づけよと思うのですがあほなので気付かない…)

後ほど書きますが第2ターミナルからなら歩いて移動しても良いと思います。

f:id:sfcsapporo:20180413102259j:image

バスに乗って第1ターミナルに向かいます。

ビジネスクラスとはいえ機内泊1泊でマッサージ2時間を受けたものの24時間で15.5時間のフライトは老体にくるらしくバスでの移動が快適でした。

シアワセ〜。無料バスに感謝。

f:id:sfcsapporo:20180413102057j:image

車内は空いていたので座ることができました。

f:id:sfcsapporo:20180413102337j:image

ホテルに到着

バスが到着したフロアにファーストキャビンがありました。
郵便局のお隣に位置してました。

f:id:sfcsapporo:20180413102449j:image

もっとカプセルホテルって地味かと思っていたのだけど、デザインがなんとなく今風でちょっとびっくり!しかもキレイだ!

さっきまでちょっと後悔してて乗り気じゃなかったけどちょっといいかもと思い始めました。(単純)

f:id:sfcsapporo:20180413102622j:image

ショートステイも対応しているようでした。

ベッドでゴロゴロしながらお風呂も使えるっていいかもしれません〜。

f:id:sfcsapporo:20180413102650j:image

チェックインは混んでいました

ちょうどいい時間だったのでチェックインは混んでいました。混んでるといっても3分くらいで順番が来たので許容範囲内の混雑だと思います。

ちなみに第1ターミナルの地下にコンビニがありますが閉店が23時なので買い出しをする方は23時前にコンビニに行かれることをお勧めします。

私は節約のためにコンビニは我慢しました。。

清算して貴重品を入れるロッカーキーとセキュリティカードをもらいます。

携帯はマナーモードなのでアラームがかけられない代わりに起こしに来てもらえます。

用紙を渡されて
・起こしてほしい時間
・起きなかった際は入室してよいかダメか
を記入します。声掛けで起きなかった場合ゆすって起こしてもらえるそうです!

f:id:sfcsapporo:20180413102756j:image

フロアのセキュリティバッチリ

女性のフロアは向かって左側でした。

f:id:sfcsapporo:20180413102828j:image

セキュリティカードをタッチして女性専用フロアへ入ります。

f:id:sfcsapporo:20180413103039j:image

入って正面にあるのがボケボケですが

・お手洗い
・シャワー&大浴場

f:id:sfcsapporo:20180413103109j:image

左に進むとカプセル部分?宿泊する個室のお部屋です。

人生初のカプセルホテルにドキドキ

f:id:sfcsapporo:20180413103138j:image

キャビンの案内図がありました。

自分の場所を確認します。

f:id:sfcsapporo:20180413103237j:image

 

ファーストクラス6,000円のキャビン

今回私の宿泊するキャビンです。

f:id:sfcsapporo:20180413103310j:image

アコーディオンカーテンで仕切られています。

造りは新しくてキレイでした。


清潔感もあってイイじゃない!

f:id:sfcsapporo:20180413103345j:image

広さはこんな感じ。

最初のサムネイル画像は実は実寸大のキャビンの絵と私とキャリーケースの比較したものです。

・ファーストクラスキャビンは室内にキャリーケースを収納できるスペースがある

ビジネスクラスキャビンはベッドのスペースしかないのでキャリーケースは外置き

1,000円の差額はありますがお勧めなのは室内にキャリーケース持ち込めて、テーブルもあるファーストクラスタイプの方だと思います。キャリーケースを外に置いておくのはなんとなく心配・・・

f:id:sfcsapporo:20180413103420j:image

明かりをつけるとこんな感じです。

f:id:sfcsapporo:20180413103500j:image

室内は思ってたよりゆとりがありました。

1,000円の差額でゆとりが手に入るならこっちの方がいいなぁ〜

f:id:sfcsapporo:20180413103531j:image

ベッドで眠られる幸せ・・・

館内着?寝巻きとタオル&バスタオルが置いてありました。
アメニティは歯ブラシ

f:id:sfcsapporo:20180413103605j:image

テレビはイヤホンをさして聞くようです。TV見ないのでもらって来ませんでしたが。

f:id:sfcsapporo:20180413103914j:image

 

ちなみに貴重品の鍵は手につけられるタイプのキーでした。写真のアングルが遠すぎて見えてないけど。

f:id:sfcsapporo:20180413103958j:plain

ベッドの下にあった貴重品入れです。
引き出し内全体がボックスになっていて収納力高めです。

私の持ち歩いてた手提げかばんが丸ごと入ったのでそのまま入れておきました。

f:id:sfcsapporo:20180413104028j:image

館内着の全体写真です。

朝起きてそういえば館内着の写真撮り忘れてた!ことに気づき

朝の4時半から寝間着の写真を撮ってる怪しい女1名になってキマシタ。

f:id:sfcsapporo:20180413104119j:image

タオルとバスタオルは1セットずつセットされてあります。

お風呂を上がったところに回収ボックスがありますが、シャワーや洗顔などで再度利用される場合は返却せずにまた持ち帰りましょう。

※回収ボックスに入れてしまって再度利用する場合再度レンタルしなくてはいけないので100円かかります。

ケチなので私は回収ボックスに入れずに翌朝用にタオルを室内へ再度持ち帰り乾燥防止にもなるしと思って干しておきました。

翌朝再利用してから回収ボックスへ入れました。

100円の節約に成功!

f:id:sfcsapporo:20180413104527j:image

共用部分〜お風呂やラウンジなど〜

洗面所とシャワールームと大浴場とお手洗いがあります。

大浴場の洗い場は5箇所くらいありました。

f:id:sfcsapporo:20180413104222j:image

コインランドリーも完備

f:id:sfcsapporo:20180413104454j:image

カウンターのそばにあった男女共用のラウンジです。

中には入らなかったので詳しい写真はナシデス!

f:id:sfcsapporo:20180413104626j:image

女性専用フロア内にあるラウンジ

化粧落とした後でも心置き無く行けるのが嬉しいです!

さすがにロビーを横切って汚い顔でラウンジにいは行きづらいのでありがたや〜

f:id:sfcsapporo:20180413104831j:image

着替えのできるスペースがありました。

ロッカーつき

f:id:sfcsapporo:20180413104848j:image

ラウンジ内に自販機がありました。

私はお茶を購入

f:id:sfcsapporo:20180413105009j:image

マッサージチェアにソファー
反対側には人が座っていたので写真は撮っていません。

f:id:sfcsapporo:20180413105032j:image

キャビンサイズの比較

写真でもわかるようにもし1,000円払ってもいいわよと思えるのなら「ファーストクラス」をお勧めします。ビジネスキャビンはベッドしかありませんでした。

f:id:sfcsapporo:20180413105123j:image

 

第2ターミナルは地下から連絡通路で歩いて行ける

チェックアウトはキーを返してすぐ終わりです。

公式サイトには第1ターミナル徒歩10分と書いてあったのでバスにしようか迷いましたがバスの始発が「5:02」だったかな? ちょっと時間があったので歩いてみることにしました。

 

---4:52---

第2ターミナルの連絡通路のあるB1におります。目の前がエレベータなので修行僧の朝は早いので混雑なく乗られました。日中なら混んでいるかもしれません。

f:id:sfcsapporo:20180413105226j:image

---4:53---

案内表示に向かって歩きます

f:id:sfcsapporo:20180413105508j:image

---4:57---

歩くエスカレーター?も設置されていたので思ってたより楽チン!

f:id:sfcsapporo:20180413105713j:image

---4:59---

第2ターミナルに到着
ゆっくり写真を撮りながら歩いて7分ほどで着きました。

f:id:sfcsapporo:20180413105804j:image

朝早いと人の少ない空港。

f:id:sfcsapporo:20180413105909j:image

自分の登場ゲートがどっちか確認して保安検査場に向かいました。

f:id:sfcsapporo:20180413105935j:image

 

宿泊した感想

 ファーストキャビンが第1ターミナルでJAL専用じゃ〜ん!やめればよかったと正直思いました。

でも宿泊してみたらきちんと改装などのお手入れがされていて、今風のデザインで想像してたのより全然良い!と思いました。

アコーディオンカーテンなのでうるさかったら眠れないかもと思っていましたが、いびきがうるさいとかもなく(女性フロアだからかもですが)スヤスヤと眠られました。

宿泊するならベッド以外にもスペースのあるファーストクラスの方を私はお勧めします!

第1ターミナルと第2ターミナルが地下で直結されていて思いの外遠くなかったのでそこもプラスポイントでした。

ターミナルは違うANAの修行僧でも利用できる!

寝るだけ滞在ならまた利用しようかなと思います!

 

 

 皆さまの旅行が快適になりますように( ^ω^ )私の残念女っぷりを読んで「ぷっ」って笑っていただけて心が和んでいただけたら嬉しく思います。

ポチッと応援お願いします→
 ブログランキング・にほんブログ村へ

✉️各種お問い合わせ
カード入会やその他お問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ
メールフォーム