私はANAの修行僧★北海道在住OLのSFC/DIA修行ブログ

北海道に住むアラサーOLがANAのSFCとDIAステータス取得を目指して修行してることを綴ったブログです。10年前に1度だけしか海外に行ったことない女でも海外タッチ修行しちゃいます!フライト関係ホテル滞在やグルメ見どころなどを自身の残念な日常と共に紹介してます。少しでもより良い旅や修行の参考にしてもらえたらと思っています。

【星野リゾート】トマムリゾート・ビュッフェダイニングHALで蟹をお腹いっぱい夕食レポ

f:id:sfcsapporo:20180427132414j:image

目次

 

ビュッフェダイニング ハル

 

ゾナートマムに宿泊した時に夕食で利用した「ビュッフェダイニング・ハル」について書きたいと思います。

トマムリゾートにはたくさんの飲食店が入っています。事前予約が可能なお店もありますので事前に予約するのをお勧めします。

ビュッフェダイニング hal -ハル-|星野リゾート トマム【公式】|グリーンシーズン

 

【ディナー】

2018年4月28日~2018年10月31日
17:30 ~ Buffet Close 21:00

 料金
 大人5,400円 小学生3,900円 幼児(4歳以上)2,700円
 ソフトドリンクドリンバー付き

 

ホテルアルファトマムのロビー階に位置するビュッフェダイニング。

 

ディナーのコンセプトは「カニ×サーモン」。 北海道といえば海鮮。その海鮮を代表するカニ、サーモンをそれぞれの特徴を活かした料理で食べ比べ、自分好みを再発見。その他にも旬の素材を使った料理をバランスよく取り揃えております。バラエティー豊かな料理をビュッフェレストランで存分にお楽しみください。

 

 大好きな「カニ」がバイキングに含まれていたのでハルを選びました。

他にも北海道のお肉をメインにした「ニニヌプリ」というビュッフェやイタリアンのお店など連泊しても飽きないほどいろいろなレストランが入っています。

 

今回選んだ「HAL」はホテル棟から離れているので無料のリゾート内バスや車、連絡通路で20分歩いて移動します。

 

カニとステーキ

 

鉄板焼きで調理したカニとステーキを一緒に提供していました。カニ好きにはたまりません。 

何回お代わりしてもOKでした。両親も私も蟹が大好きなので何度もいただきました。

f:id:sfcsapporo:20180427132510j:image

カニとお肉は鉄板焼きの実演

蟹は鉄板の上で焼いた後に蒸して調理していました〜。

f:id:sfcsapporo:20180427132523j:image

 

バーカウンターには北海道ワインや地酒も

バーカウンターではビールはもちろんのこと北海道ワインや地酒やソフトドリンクなど各種の飲み物が取り揃えられていました。

ソフトドリンクはバイキングの料金に含まれていたようで飲み放題でした。

バイキングではソフトドリンクのドリンクバーが別料金なイメージがあったのでちょっと得した気分。

f:id:sfcsapporo:20180427132555j:image

写真が暗くてわかりづらいですがカウンターの上にメニュー表があってお酒の種類は豊富でした。ワインはボトルでも頼めるようでした。

f:id:sfcsapporo:20180427132603j:image

私は北海道ワインの「小樽ナイヤガラスパークリング」を飲みました。
実は夕食に来る前家族に「お前の立てるプランは予定つめつめでなってない!」と言われて喧嘩したのでいじけてたら勝手に兄が持ってきたものです。

酒で忘れさせられる作戦にまんまと引っかかる雑魚です。ふぅ。

おたるナイヤガラスパークリングは甘くて美味しかったです。北海道産のワインも美味しいので是非飲んでみてほしいです(道産子による地元製品の宣伝)

お酒はすぐ酔うのであとはいつものコカコーラを飲みました。

お酒レポートできるくらい強くなりたいですねぇ(遠い目

f:id:sfcsapporo:20180427132632j:image

 

サーモンとイクラの手巻き寿司

スタッフの方がいるので注文してサーモンいくら手巻きすしを作ってもらいます。
イカやエビのお寿司もありました。

イクラ高騰してる時期だったのでイクラなしだったらどうしようと思っていましたが、ちゃんとイクラも入ってました!

痛風注意!魚卵大好き女です!

f:id:sfcsapporo:20180427133320j:image

サラダやアラカルト

実演メニュー以外にもサラダや魚・肉料理がありました。 

カニばかり食べていたので詳しいレポートはありません(…)

f:id:sfcsapporo:20180427133437j:image

 

雲海パフェ

カニの次にワクワクしたのが

「雲海パフェ」これも実演してくれるんです! 

f:id:sfcsapporo:20180427133507j:image

トマムリゾートといえば「雲海テラス」その雲海を思わせる

わたあめを使ったデザート

魅せ方が上手いと思いました。だってなんか雲海っぽいもん!

ミーハー雑魚に生まれたおかげで何でも楽しく感じられるのでシアワセデス。多分人よりシアワセの閾値低いと思いますwwww

f:id:sfcsapporo:20180427133541j:image

そうそう!ただのわたあめじゃないんです!

ちゃんと工夫がされていて食べると中にはアイスが入っていました。

アイスがお腹に入らないわよという時はわたあめだけも頼めました。アイス抜きで作ってもらうこともできました。

カニばっかり食べてお腹が膨れた人にも優しいデザート

私の写真は下手くそ極まりないですが、フォトジェニックな写真が撮れるメニューじゃないかなぁと思います。

f:id:sfcsapporo:20180427133601j:image

 

デザートが美味しかった

散々カニを食べて満腹になったところでわたあめじゃないデザートも食べました。

正直期待してなかったんですがデザートも美味しかったです!

プリンもマンゴープリンも濃厚でした。

草団子ももちもちしていました。

カニとお肉ばかり食べてる場合ではなかった!と反省しました。
スイーツ分にお腹のスペースを空けておくことをオススメします。

 

f:id:sfcsapporo:20180427133636j:image

HALのビュッフェ「北海道の海産物」推しだけれども食後のスイーツも美味しい!!

これは嬉しい計算外でした〜

f:id:sfcsapporo:20180427133657j:image

 

HALのバイキングは種類もあって美味しかったです。
カニと牛肉の鉄板焼きばかり食べていました。蟹の身が詰まった足を食べ、焼きたてのステーキを食べられて良かったです!

ちょうどいくらが高騰している時期でいくらがなかったらどうしようと…思ってましたがサーモンいくらの手巻きを食べることができました。
リゾート内のバイキングでこの価格でこのクオリティなら◎だと思います。

公式サイトにメニューも載っています〜

 

 食後はここから歩いてすぐのところに安藤忠雄さんの建築した「水の協会」があったのでお散歩がてら夜の水の協会を見てきました。

北海道にある安藤忠雄さん建築の水の協会朝と夜両方見てきたのでその記事も更新したいと思っています。

 

 

 

皆さまの旅行が快適になりますように( ^ω^ )私の残念女っぷりを読んで「ぷっ」って笑っていただけて心が和んでいただけたら嬉しく思います。

ランキングポチッと応援お願いします→
 ブログランキング・にほんブログ村へ

✉️各種お問い合わせ
カード入会やその他お問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ
メールフォーム