私はANAの修行僧★北海道在住OLのSFC/DIA修行ブログ

北海道に住むアラサーOLがANAのSFCとDIAステータス取得を目指して修行してることを綴ったブログです。10年前に1度だけしか海外に行ったことない女でも海外タッチ修行しちゃいます!フライト関係ホテル滞在やグルメ見どころなどを自身の残念な日常と共に紹介してます。少しでもより良い旅や修行の参考にしてもらえたらと思っています。

ANA海外発券KUL〜エアアジアで千歳ークアラルンプールをアプリで簡単予約〜機内食予約・受託手荷物追加方法まとめ

ANAのクアラルンプール海外発券をスタートさせるためにエアアジアの発券をしました。千歳空港からクアラルンプールまで直行便が飛んでいたので運賃15,700円の便を予約しました。
モバイルアプリから簡単に予約することもできました。LCC利用の国際線はANAJALレガシーキャリアに比べてちょっと予約とか大変かな?と思ったらそんなことは全くありませんでした。航空券予約から機内食予約まで記事にしました。

f:id:sfcsapporo:20180730164349j:image

 

目次

 

CTS-KUL エアアジアセール15,700円

 

エアアジアのセールと知って予約しました。

ちなみにセール後もこの価格だったのでセール価格ではなかったかも知れません…

約一ヶ月前にこちらの予約をしたのですが、三連休のクアラルンプール直行便が15,700円ならありかも!という思いから発券へ。

エアアジアの会員になってなくて急いでいたのでそのまま非メンバーのまま予約しました。

メンバー限定価格もあるので登録してから予した方が良いかも…

※ちなみに後から会員登録しても予約番号が簡単にアプリに紐付けすることが出来ましたのでそれについても後述したいと思います。

f:id:sfcsapporo:20180729192652j:image

 

大人1名、子ども1名37,400円

私の分と幼女さんの分を発券しました。

あれ?飛行機運賃は15,700円なのに支払いはそんなにかかったの?と思われるかもしれません。

今回のANAのダイヤモンド解脱フライト
サブテーマが【クアラルンプールのスーパーに買い出し】

だったので機内持ち込みだけのキャリーケースではちょっと不足だったので、荷物に追加料金を払って【20キロまで 荷物追加料金】を払っているからです。

預けた荷物はこちらの空っぽなのに重いリモアのトパーズプレミアム2台(´^p^`)

f:id:sfcsapporo:20180729194416j:image

予約してクレジットカードで支払いを完了させると予約番号が表示されます。
f:id:sfcsapporo:20180729192721j:image

 

エアアジア モバイルアプリでの予約方法

わかり易いように1名分片道予約してみます。モバイルアプリは日本語なので安心!

私はメンバーになる前に予約してしまったのですが

f:id:sfcsapporo:20180729203912j:image

日付の選択を押すとその日と前後1日の料金が表示されます。

f:id:sfcsapporo:20180729203832j:plain

ちなみに日付を選択する画面にはフライトの料金が表示されます。もし自分が自由に休めるのなら最安の運賃の日を探して予約するのもいいかもです。

アプリからでもこうして最安運賃が検索しやすいのは嬉しいです!

f:id:sfcsapporo:20180729203915j:image

 

9月2日を選択します。14,900円

日付が決まったら名前を間違えないように記入します。パスポートと同じ表記じゃないと飛行機に乗られなくなるので慎重に名前を入力しました。
f:id:sfcsapporo:20180729203908j:image

機内預け荷物を追加しない場合は空港使用料とクレジットカード決済手数料のみ加算されます。クアラルンプールまで15,700円!

東京にいくのと変わらない金額で海外なんて時代は変わったなぁ〜としみじみ。


f:id:sfcsapporo:20180729203931j:image

機内持ち込みの制限を超える荷物を持っていく場合は事前に「受託手荷物」を追加します。

20キロまでで4,400円
f:id:sfcsapporo:20180729203924j:image

手荷物受託を追加すると20,100円


f:id:sfcsapporo:20180729203920j:image

 

決済が完了すると予約完了メールが届きます

・Webチェックイン14日前から
・チェックインカウンター&手荷物受付 3時間前〜1時間前
・搭乗ゲート集合は20分前まで

千歳の国際線を利用して感じたのが、インバウンド効果のためか空港カウンター、保安検査場、イミグレーション共に混雑していました。なのでお早めに空港入りすることをお勧めいたします。
f:id:sfcsapporo:20180729194716j:image

f:id:sfcsapporo:20180729194733j:image

f:id:sfcsapporo:20180729194828j:image
f:id:sfcsapporo:20180729192708j:image
f:id:sfcsapporo:20180729192655j:image

旅程表の確認と印刷

クリックするとバーコドの表示された旅程表が表示されました。

f:id:sfcsapporo:20180729192717j:image

f:id:sfcsapporo:20180729192659j:plain

このブログのためにフライト後にこちらを表示させたので私の場合は座席指定されていますが、予約の時に座席指定をすると有料なので座席指定なしで予約をしています。ケチは徹底しています。幼女さんも1人飛行機が好きらしくお互いに離れ離れに座ってもいーやと思っていたようです(笑)

 

支払いの詳細

2名分片道の料金です。

機内食は出発のギリギリに予約したので後日別でクレジットカードを切っています。

航空チケット:29,134円
空港使用料:2266円
クレジットカード手数料1,600円

合計33,000円(追加オプションなしだった場合)

 

f:id:sfcsapporo:20180729192648j:image
f:id:sfcsapporo:20180729192734j:image

 

予約後に会員登録をしました

予約をしてからエアアジアのメンバー登録をしました。

航空券を購入した時のメールアドレスで登録すれば自動で航空券がアプリに紐付けされます。私は航空券発券と違うアドレスを入れたらアプリに航空券が紐付けされなくて無駄に2つアカウントを作ってしまいました…

( ´・ω・`)とほほ

 

 

事前にウェブチェックイン

14日前からWebチェックインが出来るそうです。

私は5日前にウェブチェックインをしました。適当な性格を直さなければと思うのですがなかなか直らないです。うへへ

自動で割り当てられた座席は40列目

格安で発券したから座席が別々でも仕方ないと諦めていました。
ちなみに幼女さんと離れ離れだったお陰で当日カウンターで無料で並び席に移動してもらえました。しかも25列目のちょっと前の方に移動してもらえたのでよかったです。

カウンタースタッフさんのご配慮砲塔にありがとうございます。

 

パスポート番号を入力

誕生日・パシポート番号・有効期限・国籍・パスポート発行した国

f:id:sfcsapporo:20180730042113j:image

保険をつけるかつけないかの選択

海外旅行の時に持ってるだけで保険が自動付帯するSPGアメックスがあったので保険には加入せず。

この段階で受託荷物を追加できます。当日カウンターで支払うより事前に手配した方が安いです。

f:id:sfcsapporo:20180730042110j:image

Webチェックインが完了してEチケットが表示されました。

40列目 ゾーン2
f:id:sfcsapporo:20180730042116j:image

 

機内食の予約(24時間以上前まで予約可)

 出発の24時間前までは機内食の予約が可能なので本当ギリギリにオーダーしました。

メールのリンク「予約管理」から私は機内食予約画面へ飛びました。

f:id:sfcsapporo:20180730155522j:image

「追加食事」をクリックして機内食選択画面へ

f:id:sfcsapporo:20180730160934j:image

 エアアジア機内食は種類が豊富

本当は「チキンサテ」を頼んでみたかったのですがありませんでした。残念!

f:id:sfcsapporo:20180730160136j:image

1人2個まで注文できたので、合計4個注文しました。

実際食べた感想は一人2個は多かったです…


f:id:sfcsapporo:20180730155515j:image

ハーゲンダッツのセットもあったのでそちらも頼んでみました。

合計金額2,450円でした。


f:id:sfcsapporo:20180730155519j:image

 

感想

エアアジアでの予約もスマホから手軽にできてよかったです。

かな〜り昔運行当初に国内線で利用した時はイーチケットは印刷したものじゃないといけないとか細かいところが面倒だった記憶がありましたが、今は手軽になったと思いました。

アプリも使いやすかったです。

 反省点は会員限定価格があるようなので会員登録を先にしてから予約した方がよかったのかな?というところです。

・マレーシアは入国する際に入国書がないので楽?です…
・パスポートの期限は6ヶ月以上必要
・帰国の航空券が必要エアアジアで片道発券だけだったので千歳空港で復路の航空チケットの確認がありました。海外発券スタートなのでもちろんANAです)

 

CTS-KULエアアジアのフライトレポ

エアアジア機内食はアジア料理が手軽に食べられてよかったレポ

 クアラルンプールの入国審査手続きをまとめました

 

ダイヤモンド解脱フライトでインボラリティアップグレードを経験

 2往復でSFC解脱完了ができるSYDタッチの搭乗レポ

 シンガポール航空787-10ビジネスクラスセール7万円代〜
を使ったANAのダイヤモンド修行まとめ

皆さまの旅行が快適になりますように( ^ω^ )私の残念女っぷりを読んで「ぷっ」って笑っていただけて心が和んでいただけたら嬉しく思います。

ランキングポチッと応援お願いします→
 ブログランキング・にほんブログ村へ

✉️各種お問い合わせ
SPGアメックスカードの紹介をしています。ご希望の方はメールフォームまたは自動返信システムの@LINEを追加ください。その他お問い合わせ・お仕事依頼もメールフォームよりどうぞ。
メールフォーム