私はANAの修行僧★北海道在住OLのSFC/DIA修行ブログ

北海道好きな道産子OLブロガー♡旅行好きが高じてANAのSFC修行&DIA修行開始。ANA修行ルート♡滞在先の国内・海外旅行記♡陸マイル♡SPGアメックスでラグジュアリーなホテル滞在♡北海道観光&グルメ♡を発信しています。アメックスアンバサダーです❀SPGアメックスのご紹介できます♡お仕事依頼・SPGアメックス紹介のお問い合わせはTwitterのDMまたは当サイトお問い合わせフォームよりお願いいたします。

よく読まれている記事

マリーナベイサンズスイート宿泊者限定の朝食「ADRIFT」レポート

マリーナベイサンズに宿泊した翌日の朝食です。スイートカテゴリに宿泊したので選べる朝食は「ADRIFT」か「CLUB55」でした。

ホントは2つ行こうと思っていたのですが前夜にカジノで夜更かしして9時半に起きてしまったのでスイート宿泊者限定の朝食会場「アドリフト」のみ行ってきたときの日記です。

 

f:id:sfcsapporo:20180319160628j:image

 

 

目次

 

マリーナベイサンズでの朝食

マリーナベイサンズでのデラックス・プレミア・ファミリータイプまでのお部屋宿泊では朝食はつきません。

 

  • 公式サイトにある朝食付きプランで予約をしましょう
  • 個人的にclub55の景色の綺麗なラウンジにアクセスできるクラブルーム以上の予約をオススメします!

 

 

マリーナベイサンズ朝食
  • クラブルーム以上のお部屋「CLUB55」での朝食が取ることが出来ます。
  • スイート以上のお部屋「ADRIFT」や「CLUB55」で朝食を取ることが出来ます。

 

せっかくスイートに泊まりましたので持ち前の乞食根性が発揮され、スイート宿泊者しか利用できない「アドリフト」で朝食をとって高い宿泊費の元を!ウォォー!と思いました。何なら朝食2件はしごしようと思ってました。


朝食で2つブログネタが出来ていつかブロガーとして日の目を浴びれば・・・ペイできるかなって妄想をして生きている如何しようも無いやつです。ダメ女且つダメ人間で結構クズ。

 

寝坊したことほんと悔やまれます・・・

 

ADRIFTの朝食時の混雑

アドリフトはロビーのあるフロアのタワー2のゾーンにあります。

ホテルの客室のある棟から降りて1階の共用ゾーンの場所に位置しています。

f:id:sfcsapporo:20180319172316j:image

ロビーのあるフロアに行くと素敵な外観が見えます。

ちゃんとわかりやすいように看板が置いてありました。
アドリフトの営業時間は朝食とバータイム以外は曜日で営業時間が変わるようでした。

 

breakfast毎日7am-10:30am

lunch 月〜金12pm-2:30pm

Weekend branch 土日 12pm-3pm

dinner 日〜水 6pm-12am, 木〜土 6pm-2am

bar &lounge 毎日12am-2am 

 

ここがスイート宿泊者限定の食事会場です!ドキドキ

 

f:id:sfcsapporo:20180319172033j:image

ちなみに朝9時すぎた時間でこんなにたくさんの人が待っていました。

ドヒャーーーーー!!
誰かさんが夜中まで人生初のカジノと人生初のスロットを堪能して寝坊したせい!なんて不埒な!

有難いことに幼女さんは寝起きで「ぼさー」っとしているので「まだー」などのクレームを受けなかったのが幸いでした。

20分ほど待つと案内してもらえました。

 

Point
  • 巨大ホテルであるマリーナベイサンズの朝食は混みます
  • クラブラウンジも混んでいましたが朝食も混んでいると思っていた方が良い
  • 営業終了時間にはクローズするので早めに行かないと食事の時間が短くなる

 


 

 

f:id:sfcsapporo:20180319171936j:image

アドリフトの店内の雰囲気と店内の席を紹介

なんかおしゃれなボトルの飾ってある店内。結構広そうでした。

雰囲気は夜はバーとして営業しているだけあってかなりオシャレです。

 

f:id:sfcsapporo:20180319172409j:image

下の写真はソファー席です。夜はバーとして運営しているだけあって造りはゆったりしています。ソファー席はバータイムの時に利用したいような空間でした。

なお相手はいませんが・・・!


ちょっと朝食を食べるにはテーブルが低いかもと思いました。
まぁ案内されたのは別の座席でしたが。

f:id:sfcsapporo:20180319174254j:image

私が座った座席です。
他の方と大きいテーブルで相席でした。

相席と言いましてもゆったりとした革のソファーだったのとテーブルの前スペースが広いのでさほど窮屈感はありませんでした。

調度品もこだわってる感があり高級感がありました。

 

Pointアドリフトの店内の雰囲気は良い・席のスペースも広い

 

f:id:sfcsapporo:20180319172439j:image

 

テーブルセッティングは下の写真のようにセットされます。 

f:id:sfcsapporo:20180319172528j:image

アドリフトのビュッフェ朝食で選んだメニューをレポート

・焼きトマト・エビ餃子?・シュウマイ・オリーブ・ブロッコリー
(反時計回りにわかる順に書いてます)

 

エビシュウマイが写真から見てもわかるようにプリプリで非常に美味しかったです。

調理してある食事の質が高いと思いました。

 

f:id:sfcsapporo:20180319174326j:image

・牛肉ジャーキー?・アワビのジャーキー・モツッレラチーズ・ブルーチーズ・カマンベルチーズ・スモークサーモン・生ハム・ベビーリーフ(反時計回りにわかる順に書いてます)

f:id:sfcsapporo:20180319174357j:image

まろやかな味で美味しかったラクサ


エビとココナッツミルクのまろやかさがすごく美味しかったです!

味付けがまろやかで香り高くすごく美味しいと感じたラクサです。

アドリフトで朝食を食べるときは是非召し上がっていただきたい1品でした。

f:id:sfcsapporo:20180319174450j:image

朝食ビュッフェコーナーミール一覧

白米も置いてありました。チリソースもありました。

f:id:sfcsapporo:20180319172618j:image

揚げ物

f:id:sfcsapporo:20180319172648j:image

焼きトマト・なんかのフライ・カリカリベーコン

素朴などーでも良い疑問なんですが海外にカリカリベーコンが多いのはなぜですか?作るのが楽なのかな?美味しいから?

f:id:sfcsapporo:20180319172829j:image

・牛肉のソーセージ・鶏のソーセージ・焼きそば

 

f:id:sfcsapporo:20180319173022j:image

ホットコーナー

ラクサ・フォー・温泉卵

シンガポールらしいもの食べに行かなかったけどホテルの朝食で食べられて私は誰が何と言おうと満足です!

「シンガポールでなにして来たの?」って高確率で言われますがマリーナベイサンズでの「乞食滞在に精を出しました」って答えたいです。

話は戻りますがアドリフトのラクサが本当に美味しかったです。北海道のスープカレーでエビスープの奥芝商店が好きな味覚なのでここのラクサはエビ出汁がきいて美味しかった〜〜〜。うひひ。

f:id:sfcsapporo:20180319173141j:image

エビ餃子・シュウマイ・ブレッド&バタープディング・ピラフ

エビ餃子の皮がプニプニでおいしかったです。
アドリフトは中華メニューが多いのかな?

f:id:sfcsapporo:20180319173056j:image

・サバの燻製・サーモンの燻製・トマトのカルパッチョ
鯖の燻製も美味しかったです!サーモンならよく見かけるけれどサバって珍しいと思いました!

お酒が飲みたくなっちゃうメニューです。うへへ

f:id:sfcsapporo:20180319173254j:image

・サラミ・牛肉のジャーキー?生ハム・ハム

牛肉のジャーキーが美味しかったです!生ハムより肉っぽくてgood!

f:id:sfcsapporo:20180319173327j:image

チーズは色々な種類がありました

CLUB55にもあったチーズも置いてあったので仕入れは一緒なのかな?

あ〜胃袋が無限にあったらもっとたくさん食べられたのに!

f:id:sfcsapporo:20180319173400j:image

スープコーナー

f:id:sfcsapporo:20180319173600j:image

パンコーナー

美味しそうなパンが沢山ありました。私は満腹で食べませんでしたが幼女さんは「美味しい!美味しい!」と喜んで食べていました。

お子様向けメニューでもあるかもしれません。見た目も可愛いくて喜んでいました。

f:id:sfcsapporo:20180319173653j:image

パンにつけるジャムもたくさんの種類がありました。

f:id:sfcsapporo:20180319173728j:image

ヨーグルトはパッケージのものと手前の不思議なものがありました。

しかも明治でした!日本では見かけないので海外専用品なのかもしれませんが美味しくて2つ食べました。ヨーグルトは太らないと思ってます!
下の不思議なものほど食べるべきですね、また食べておけば良かったと後悔。

f:id:sfcsapporo:20180319173758j:image

トッピング用のドライフルーツなどがたくさん

f:id:sfcsapporo:20180319173856j:image

・ドラゴンフルーツ・メロン

マリーナベイサンズで食べたメロンしっかりと甘くて美味しかったです。

食べたいものがありすぎるという贅沢な悩み!

f:id:sfcsapporo:20180319174027j:image

これは何のフルーツですか?

はてな?はてな?

f:id:sfcsapporo:20180319173925j:image

スイカ・パイン

日本でスイカはなかなかバイキングに並ばないけれど、さすが東南アジア!シンガポールに来た感があります!フツーにスイカが並んじゃうんですね〜!

f:id:sfcsapporo:20180319173954j:image

ライチ

日本のライチはもっと茶色いので最初はライチってわかりませんでした。幼女さんに「お腹いっぱいだから食べて」と言われて恐る恐る食べたらライチでした!

f:id:sfcsapporo:20180319174133j:image

・バナナ・りんご・なし・プラム

バイキングはフルーツが豊富でした。暖かい国に来たんだ〜って気分になりました。

でもこのりんごと梨はどうやって食べるの?

丸かじり?

りんご好きな幼女さんも私も手が出せませんでした。

f:id:sfcsapporo:20180320032336j:image

料理が置いてあるカウンターです。
だんだん朝食の終わる時間になったので人が少なくなっていきました。

f:id:sfcsapporo:20180319174104j:image

 

マリーナベイサンズで両方の朝食を食べてブログネタに!と思っていたのに
寝坊してしまったダメ女です。

 

 

Pointスイート宿泊者はラウンジでの朝食を選ぶことができます

 

 

アドリフトは味付けに凝っていました!食材も一般のバイキングとは少し違う気がしました!さすがセレブリティレストラン!

 

マリーナベイサンズ宿泊記一覧 

 

 

  

 

■合わせて読みたい■

 

 

ホテル滞在で最強クレカSPGアメックス

ホテル系カードでNo. 1「スターウッドプリファードアメリカンエクスプレス」通称「SPGアメックス」の利用が大変お勧めです。

世界最大のホテルチェーンマリオットグループ(シェラトン、ウェンスティン、リッツ・カールトン、マリオットなど)有名ホテルを多数抱えているホテルグループが発行するクレジットカードです。


カードを所有するだけでマリオットやリッツ・カールトンなど高級ホテルの上級会員のステータスを得ることができます。

上級会員になるとホテルのお部屋の無料アップグレードや場合により無料でエグゼクティブラウンジを利用することができます。


リッツ・カールトン京都

最安のデラックスルームから無料でスイート[KAMOGAWA]49万円のお部屋にアップグレードされました。

f:id:sfcsapporo:20181223124611j:image


リッツ・カールトンクアラルンプール

最安のデラックスルームから無料でスイート2,054MYRのお部屋にアップグレードされました。
f:id:sfcsapporo:20181223130128j:image

無料でエグゼクティブラウンジを利用させて貰いました。

f:id:sfcsapporo:20181223124614j:plain

  • 翌年のカード継続時に毎年、無料宿泊特典がプレゼント
  • マリオットポイントを40社の航空会社のマイルに交換可
  • マリオットポイントで高級ホテルにお得に宿泊可
  • アメックストラベルサービス(クレジットカード付帯特典)

など多彩なサービスがあります。
年会費が高額と思うかもしれませんが紹介キャンペーンを利用し
3ヶ月以内に10万円を使うと39,000ポイントが必ず獲得できます。

以前35%割引でポイントが購入できたときのレートで計算しますと
 当時30000ポイントを76,000円で購入 1ポイントあたり2.4円
 マリオットに統合され当時のポイントレートが3倍10,000➡︎30000になった。
 つまり紹介特典で得られるポイントを円に換算すると31,200円相当
 年会費分はペイできると考えられます。

カテゴリ8という1泊15万円以上するホテルを60,000ポイントで予約できるボーナス期間が2019.03.31までなので上手に利用してお得に旅したいですね!

SPGアメックスカードの紹介をしています。ご希望の方自動返信システムの@LINEを追加ください。
  @LINEでSPGアメックス入会
その他お問い合わせ・お仕事依頼もメールフォームまたはTwitterのDM
(@marucomedesu)よりどうぞ。
メールフォーム