私はANAの修行僧★北海道在住OLのSFC/DIA修行ブログ

北海道好きな道産子OLブロガー♡旅行好きが高じてANAのSFC修行&DIA修行開始。ANA修行ルート♡滞在先の国内・海外旅行記♡陸マイル♡SPGアメックスでラグジュアリーなホテル滞在♡北海道観光&グルメ♡を発信しています。アメックスアンバサダーです❀SPGアメックスのご紹介できます♡お仕事依頼・SPGアメックス紹介のお問い合わせはTwitterのDMまたは当サイトお問い合わせフォームよりお願いいたします。

子連れにオススメ森のソラニワ朝食バイキング〜遊べるレストラン「アラソーヤ」

2018年10月三連休のど真ん中に森のソラニワにふっこう割クーポン2万円分を利用して半額で宿泊してきました。道産食材を使ったメニューが多く一日じゃ食べきれないほどの種類があるバイキングでした。

 

 

目次

 

森のソラニワ 品数多すぎな朝食バイキング 紹介

森のソラニワのバイキング会場は夕飯バイキングの記事でも紹介したようにかなり広いです。テーブルに案内されると「朝食マップ」が置いてありました。

f:id:sfcsapporo:20181023024716j:image

 

アラスープ

4種類のスープがあるスープコーナー

 

f:id:sfcsapporo:20181023024311j:image

長芋のシャキシャキスープ
f:id:sfcsapporo:20181023024256j:image

鶏むね肉と卵のベトナム風スープ
f:id:sfcsapporo:20181023024148j:image

 

ぶなしめじとゴボウのけんちん汁
f:id:sfcsapporo:20181023024322j:image

小松菜と海苔のじゃこ入りスープ
f:id:sfcsapporo:20181023024327j:image
f:id:sfcsapporo:20181023024225j:image

 

アラジビエ(エゾシカコーナー)

エゾシカを臭みなく調理しているので森のソラニワで提供されるエゾシカ料理は美味しくいただけます。

 

エゾシカ肉のミートスパゲッティ
f:id:sfcsapporo:20181023024350j:image

 

粗挽きジビエ肉入りジャンボオムレツ
f:id:sfcsapporo:20181023024135j:image

森のジビエブルゴーニュ風サラダ
f:id:sfcsapporo:20181023024250j:image

 

アラとうふとお豆

ひよこ豆×コンビーフの鉄分サラダ


f:id:sfcsapporo:20181023024045j:image

 

豆腐の一口カツ
f:id:sfcsapporo:20181023024034j:image

豆腐と油揚げの卵とじ
f:id:sfcsapporo:20181023024042j:image

 

湯豆腐
f:id:sfcsapporo:20181023024048j:image

 

アラやさい

フレッシュな野菜が沢山!f:id:sfcsapporo:20181023024418j:image

ミニトマト

オニオンスライス

水菜
f:id:sfcsapporo:20181023024402j:image

スモークチーズ入りサラダ
玉ねぎとアサリのサラダ
f:id:sfcsapporo:20181023024113j:image

ドレッシングの種類もたくさんあります。
f:id:sfcsapporo:20181023024131j:image

 

かぼちゃのそぼろ煮
f:id:sfcsapporo:20181023024107j:image

 

里芋の煮っころがし
f:id:sfcsapporo:20181023024432j:image

 

アラさかな〜旬のサンマが食べられた

 

炙りサーモンと生サーモン
f:id:sfcsapporo:20181023024143j:image

 

サンマのなめろう

旬の秋刀魚です。
f:id:sfcsapporo:20181023024029j:image

 

鮭の塩焼き
ぶりの炭庵焼き
f:id:sfcsapporo:20181023024222j:image

 

鯖の酢焼き
f:id:sfcsapporo:20181023024355j:image

 

カレイの煮付け
f:id:sfcsapporo:20181023024050j:image

 

アラポーク

 

肉じゃが
f:id:sfcsapporo:20181023024317j:image

 

麻婆豆腐
f:id:sfcsapporo:20181023024031j:image

 

豚の角煮
f:id:sfcsapporo:20181023024039j:image

 

アラビーフ

 

きんぴらごぼう

牛肉ときんぴらごぼうがあう。
f:id:sfcsapporo:20181023024217j:image

 

肉うどんのうどん抜き

出汁と卵とじが美味しかったです(卵好き)
f:id:sfcsapporo:20181023024407j:image

 

細切り牛肉と山くらげの焼きそば
f:id:sfcsapporo:20181023024405j:image

 

アラチキン

 

チキンチラシ寿司

チキンチラシ寿司?チラシ寿司といえば海鮮しかイメージがないのでちょっとビックリ!おかん曰く「美味しい!家で作ろうかなな?」とのことです。
f:id:sfcsapporo:20181023024306j:image

 

鶏の天ぷら

安定した美味しさ。脂っこくなかったので朝のご飯でもちょうど良かったです。
f:id:sfcsapporo:20181023024110j:image

 

チキン照り焼きレモンステーキ

照り焼きの主張が強すぎないのでレモン汁をつけてさっぱり食べることができました。
f:id:sfcsapporo:20181023024410j:image

 

朝のチキン粥

普通の温泉宿では見かけないメニューです。
f:id:sfcsapporo:20181023024422j:image

 

アラデザート〜パティシエの作るデザートが美味しい

デザートコーナーはお子様連れ向けのテーブルコーナーにあります。

ブルーベリースムージー

濃厚で美味しいです。
f:id:sfcsapporo:20181023024207j:image

 

グレープフルーツ

パイン

ぶどう
f:id:sfcsapporo:20181023024141j:image

ケーキ各種

キウイゼリー
杏仁豆腐
f:id:sfcsapporo:20181023024437j:image

 

アラしるやつけもの

食パン
クロワッサン
コペンハーグナー
f:id:sfcsapporo:20181023024020j:image

北海道バター
ブルーベリージャム
f:id:sfcsapporo:20181023024024j:image

 

梅干し
アロニア大根つけもの
白菜と野沢菜の浅漬け
とろろ
わさび昆布
f:id:sfcsapporo:20181023024229j:image

 

アラエッグ&ミルキー

しめじ入り卵焼き

納豆
f:id:sfcsapporo:20181023024259j:image

 

アラキッズ〜子どもが喜ぶお弁当型バイキング

朝ごはんも自分でお弁当に詰めるコーナーがありました。

子どもが飽きない工夫のあるバイキング会場なのでパパママもじーじもばーばもゆっくりご飯が食べられます!


f:id:sfcsapporo:20181023024248j:image

チーズ棒
チキンナゲット
グラタン
星型ハンバーグ
ウインナー
サーモンステーキ

野菜がカラフルな彩りで、ハンバーグも星型で子どもが楽しみながら食べられる工夫があって良いです。
f:id:sfcsapporo:20181023024120j:image

星型おにぎり
f:id:sfcsapporo:20181023024345j:image

 

アラドリンク〜無料でコカコーラ社ドリンク飲めます

森のソラニワのドリンクバーは追加料金なしでコカコーラ社のソフトドリンクが飲めます。

 

コカコーラ社のドリンク
コカコーラ
メロンソーダ
山ぶどうソーダ
カルピス
爽健美茶
烏龍茶
野菜ジュース


ソフトクリームの機械も朝から稼働
f:id:sfcsapporo:20181023024359j:image

 

野菜ジュース
牛乳
f:id:sfcsapporo:20181023024138j:image

 

北海道ウォーター
烏龍茶
f:id:sfcsapporo:20181023024158j:image

 

アラ実演

朝も実演コーナがあります。

ホッキ出汁茶漬け

森のソラニワの近く苫小牧付近では美味しいホッキが取れるんです。
朝からホッキの出汁茶漬けが食べられるなんてイイ。
f:id:sfcsapporo:20181023024238j:image

米食べすぎ禁止なので写真だけ。
f:id:sfcsapporo:20181023024414j:image

 

マグロサーモンアボガド丼

森のソラニワの海鮮丼です。
f:id:sfcsapporo:20181023024236j:image

 

海苔の天ぷら
板かまの天ぷら

天ぷらは目の前で揚げているものが追加されていきます。
f:id:sfcsapporo:20181023024303j:image
f:id:sfcsapporo:20181023024245j:image

 

茹でた秋刀魚そば

旬のサンマを使った蕎麦
f:id:sfcsapporo:20181023024126j:image

なめ茸とわさびの茎のオロフレ炒飯
f:id:sfcsapporo:20181023024153j:image

目玉焼きとウインナー
f:id:sfcsapporo:20181023024100j:image

 

パフェ

見た目も可愛いパフェ

いちごソース
f:id:sfcsapporo:20181023024313j:image

チョコソースパフェ
f:id:sfcsapporo:20181023024212j:image

キウイソースパフェ
f:id:sfcsapporo:20181023024055j:image

 

アラしるやつけもの

 

メインになるご飯ものはキッズコーナー側のブースにも、大人向けのブースにも用意してあるので移動の面で便利です。
f:id:sfcsapporo:20181023024253j:image

ななつぼしのご飯・玄米ご飯
f:id:sfcsapporo:20181023024331j:image

道内産大豆で作ったお味噌汁
f:id:sfcsapporo:20181023024118j:image

お味噌汁の具材がたくさんあります

f:id:sfcsapporo:20181023024123j:image

 

実演パンケーキ〜トッピング選べます

出来立てのパンケーキを食べることができます。
f:id:sfcsapporo:20181023024336j:image

トッピングも選べます。
f:id:sfcsapporo:20181023024202j:image

私が選んだ森のソラニワお勧めメニュー

・海鮮丼
・具沢山の特製お味噌汁
・チキンの照り焼き
f:id:sfcsapporo:20181023024427j:image

森のソラニワのバイキングは美味しかったです。


f:id:sfcsapporo:20181023024241j:image

海鮮丼
f:id:sfcsapporo:20181023024102j:image

パンケーキは姪っ子のを写真用に拝借。
f:id:sfcsapporo:20181023024219j:image

朝からコカコーラを飲める喜び
f:id:sfcsapporo:20181023024341j:image

 

今回お得に半額で人気温泉宿に宿泊できたのは「北海道ふっこう割クーポン」を利用したからです。

■北海道ふっこう割クーポン配布サイト■

 

まとめ

北海道ふっこう割を利用して大人気の森のソラニワに宿泊しました。
バイキングでの食事はなんとなく「あまり期待できない」と思っていました。
しかし森のソラニワのバイキングは美味しかったです。道産食材や北海道ならではのエゾシカ料理の楽しめるバイキングはなかなかないのではないかな?と思います。

ちなみに本当に人気な温泉宿らしく土日は満室で予約を取るのが難しいです。
私はホテルもふっこう割クーポンもキャンセル拾いでゲットできました。
ふっこう割が完売でも[楽天トラベル]北海道ふっこう割じゃらん「北海道クーポン」のキャンセル拾いができますのでうまくクーポンを活用してお得に旅ができたら良いですね。

 

 

■合わせて読みたい■

 

森のソラニワ宿泊記

 

 

北海道の観光とグルメのおすすめ紹介

 10月11月が旬!カネダイ大野商店のししゃも寿司

 北海道の滞在型リゾートホテル〜リゾナートマム宿泊記

 ヒグマに会えちゃう!インスタ映え写真も撮れるベアマウンテンレポ

北海道遺産認定「タウシュベツ橋梁」が絶景!一度は見たい秘境

道南江差「群来」道産食材を使った食事が絶品の贅沢な宿のレポ

 ラビスタ釧路川の名物朝食バイキングで海鮮丼と炉端焼きを堪能〜!

道東厚岸で新鮮な牡蠣と甘い浜中産のウニが食べられる「コンキリエ」

札幌で安くて美味しい回転寿し「トリトン

 さっぽろホワイトイルミネーションの過去レポ

 小樽の隠れ家的な名店「宝すし」〜タチカマが絶品〜

 

皆さまの旅行が快適になりますように( ^ω^ )私の残念女っぷりを読んで「ぷっ」って笑っていただけて心が和んでいただけたら嬉しく思います。

♡お勧めホテル料金比較サイト♡
↪︎ホテル料金比較『トリバゴ』
↪︎Book Now on tripAdvisor

✉️各種お問い合わせ
SPGアメックスカードの紹介をしています。ご希望の方はメールフォームまたは自動返信システムの@LINEを追加ください。その他お問い合わせ・お仕事依頼もメールフォームよりどうぞ。
メールフォーム   @LINE

♡ぶー子のほしいものリスト♡