私はANAの修行僧★北海道在住OLのSFC/DIA修行ブログ

北海道好きな道産子OLブロガー♡旅行好きが高じてANAのSFC修行&DIA修行開始。ANA修行ルート♡滞在先の国内・海外旅行記♡陸マイル♡SPGアメックスでラグジュアリーなホテル滞在♡北海道観光&グルメ♡を発信しています。アメックスアンバサダーです❀SPGアメックスのご紹介できます♡お仕事依頼・SPGアメックス紹介のお問い合わせはTwitterのDMまたは当サイトお問い合わせフォームよりお願いいたします。

ANAのJrパイロットを国際線シドニー発の便と国内線で利用した搭乗記〜親子で修行する方にもお勧めなANAジュニアパイロット

ANAのJrパイロットを国内線と国際線シドニー路線で利用しました。国際線も安心して大切なお子さんを任せられるサービスだと思いました。

国内線も含めると4回ほど利用した幼女さんの感想は「安全と信頼のANA!スタッフさんが優しい!私ANAしか乗らない」でした。

1人でホテルに泊まるより幼女さんと行ったほうが色々な経験をさせてあげられると思いANAの旅で連れ回しています。修行僧でもお子様を連れていきたい場合のプランの参考になればと思いJrパイロットの経験をまとめてみました。

 

目次

 

国際線Jrパイロットの発券方法

私はANASFC&プラチナ修行を終えダイヤモンド修行に入っていたので、せっかく海外に飛ぶなら修行僧メッカのOKAタッチをつけたいと思いました。

なので発券ルートは
・私はOKAタッチ
・幼女さんは羽田へ
それぞれ向かうパターンにしようと思いました。羽田空港では身内と合流して東京観光をするらしかったので私は心置きなくタッチできると思ったからです。
・学校があるので幼女さんだけ早く帰国させる

SYD-HNDシドニーからの帰国便だけジュニアパイロットを使おう!と思いました。

国内線は1人で乗ることができるので…

 

P子   幼女さん
CTS-OKA(プレ旅割28)  CTS-HND✈︎羽田で身内と合流     
OKA-HND(国際線乗り継ぎ)  
HND-SYD (プレエコ マイルでC) HND-SYD
SYD-HND(プレエコ マイルでC)     SYD-HND✈︎1日早く1人で帰国     
HND-OKA(国際線乗り継ぎ)  
OKA-CTS(プレ旅割28) HND-CTS身内と千歳

私はプレエコで発券しているので、幼女さんの分の発券はマイルを使った特典航空券にしても有償にしてもデスクから発券しなければならないので電話をしました。

※12歳未満の発券の場合はデスクでの発券手数料無料

国際線利用の場合国内区間でも1人で搭乗の場合ジュニアパイロット登録必要

日程が決まったら早速発券の電話をしました。

最初私の発券が「OKA-HNDからしか見えてなかったようで話が伝わらず

「空港のお見送りは誰が来るんですか?」
「私です」
「P子様は沖縄の方ですよね?」
「いえ、千歳から一旦沖縄に行って羽田に行くだけで千歳までは一緒です。」

というやりとりがありました。

私の中では、国内線は1人で乗られるからジュニアパイロットはいらない!と思っていました。

しかし「国内線も1人ならジュニアパイロットが必要かもしれないです」と言われ、デスクの方もこのようなちょっと変なジュニアパイロットの例があまりないのか、一旦調べてから再度電話を折り返しますと言われました。

---デスクから折り返しの電話が24時間以上なかったので自分で折り返しました---

 

国際線利用のジュニアパイロットの場合、国内線区間も国際線と同じ扱いになるので必ずジュニアパイロットが必要

とのことでした。

なので千歳発ー羽田もジュニアパイロットを利用しました。

私の予約してある便に合わせて発券していきます。一緒に乗られる区間はジュニアパイロットは無しで、大人のいない区間には必ずジュニアパイロットが適用されました。

私の場合はすでに自分の分を発券してから幼女さんの航空券を予約しましたが、一緒に電話しながら大人の分の航空券を予約していく方法もあります。 特典航空券で場合空きがない路線の場合は電話をしながら同時に予約して行く方法がお勧めかもしれません。

ジュニアパイロットの際は電話で発券する段階で
・お見送りの人の連絡先(今回は私)
・到着地の引き取り人の連絡先

名前と電話番号を聞かれました。

 

発券方法の詳しいやり取りについての記事です

ジュニアパイロット利用〜空港での手続き

私は千歳空港が拠点ですので千歳空港にある「国際線乗り継ぎカウンター」で手続きをしました。

プレミアムチェックインカウンターでも発券できると思ってた無知な女です。

 カウンターでこのような書類が渡されるので記入しました。

事前にANAのサイトから同意書をダウンロードして記入することもできます。

ANAジュニアパイロット(お子様一人でご利用のお客様)[国際線] | Service & Info [国際線] | ANA

f:id:sfcsapporo:20180805191341j:image

 

ジュニアパイロット専用チケットフォルダーを受け取ります

しっかりした作りでとても素敵なチケットフォルダーを受け取ります。

可愛い!これむしろ私が欲しいんですけど!

こちらがジュニアパイロットの目印となる大切なものなので首から下げます。

ANAのクリップは国内線のジュニアパイロットでもらったことがないので国際線限定なのかな?幼女さんにちょーだいと言えばよかったと思います。ちなみにフツーのクリップなので落として失くしてしまったらしい…

持ち帰って記念にもなるので長期休暇で祖父母や親戚の家に遊びに行く時にジュアにパイロットを利用すると良いかもしれません。
f:id:sfcsapporo:20180805191336j:image

 

国内線ジュニアパイロット搭乗と到着

出発空港では

飛行機に乗るときは一番最初にスタッフさんが一緒に機内まで案内してくれて搭乗していました。お手伝いが必要な方の搭乗の前本当に一番最初に機内へ誘導してもらえます。

この時は行き先は違いますが私も飛行機に乗るので一緒に保安検査場を通って幼女さんが搭乗するのを見送ってから、沖縄へ飛びました。

到着空港では

一番最後にスタッフさんと一緒に出てきたようです。

サインをして引渡しが完了。という形でした。

 

国際線〜海外発ジュニアパイロット利用〜シドニー発ー羽田

出発空港〜シドニー

この時のメインイベント?国際線の海外発でジュニアパイロットを利用しました。

宿泊したのはサーキュラーキー駅のそばのシドニーハーバーマリオット歩いて駅に近いのでとても便利なホテルでした。

17:54 サーキュラーキー駅出発(エアポートトレイン利用)

18:25 シドニー空港到着

18:36 発券手続き完了

19:21 保安検査場に向かうのでバイバイ

 

シドニーのカウンターに行ったら既に「ジュニアパイロット利用の乗客がいる」との伝達があったようですぐに気づいて貰えて手続きをしました。

写真を撮り忘れましたがローマ字で記入しました。

シドニーには日本語を話せるスタッフさんもいました。

ジュニアパイロットの引率をしてくださった超美人なスタッフさん。日本語を話せるらしく英語の話せない幼女さん最初はやや緊張気味でしたが、スタッフさんの優しい笑顔に緊張がほぐれニコニコしていました。美人なお姉さんが好きなのでとてもご機嫌でした。

パスポートはスタッフの方が封筒に入れて持ち歩いてくれたようです。

お見送りの私は保安検査場の前でバイバイをしました。

写真をお願いしたら快く写ってくださいました。

幼女さんに入国審査大丈夫だった?と聞いたら、お姉さんと違う場所から通ったよ〜。とか言ってました。


f:id:sfcsapporo:20180805192125j:image

 

 国際線フライト約9時間

スタッフさんが気にかけてくれるのが嬉しいらしく1人での飛行機が好きなようです。

幼女さん毎回絵葉書をもらってそれにお手紙を書いて渡して、お返事をもらうのを楽しみにしているそうな…

えっ?私より修行僧ぽいことをしてる?!

( ̄□ ̄ ;)( ̄□:;.:... 

長時間のフライトでしたが寂しい思いすることなく過ごせたそうです。座席が空いていたので横になれたよと話してくれました。

 

到着〜羽田空港

出迎えた身内の話によると

羽田空港では到着口までスタッフさんが連れてきてくれたようです。スーツケースも預けていたのですが受け取ってきてくれたそうです。 

そしてそのまま国内線に乗り継ぐので国内線へ向かう無料バスまで案内してくれたり本当に親切な方だったそうです。

 

感想

ジュニアパイロットの国際線を利用してみました。

海外発で利用するのは英語が通じなかったらどうしよう…日本から利用した場合は出国手続きも日本語だし何とかなるだろうけど、海外はそうはいかないし…上手く手続きできるかな?長時間フライト耐えられるかな?と正直不安が大きかったです。

しかし実際利用してみると、空港のカウンターではきちんと伝達されているから対応がスムーズだったり。

幼女さんが緊張して固まっているのを案内してくれた方とは別の現地のスタッフさんが、簡単な自己紹介をして和ませてくれようとしたり、引率してくださった方も終始ニコニコして不安を取り除くような対応をしてくださったこと。出国手続きも難なく終えて搭乗まで時々相手をしてもらいながらゆっくり待てたそうです。

到着してからも国内線ターミナルへのバスの場所まで案内してくれたりとても親切な対応をしてもらったと聞きました。

幼女さん元々ANAが好きでしたが、シドニーで初めて国際線のジュニアパイロットを利用して更にANAが好きになったようです。

彼女の口癖は「安心で安全で信頼のできるANA!私はANAしか乗らない!だって6年連続ファイブスターだよ」です。

安全に利用できることも本当にありがたいですが、更に旅の思い出になるような素敵な笑顔でのおもてなしなどの接遇が、またANAを利用したいと思える理由でもあるのかな〜と思いました。

 

国内線区間では私だけOKAタッチをすることもできました。デスクの方の対応だと羽田空港で1人で待てるなら羽田での引き取りの方はいらないようでしたが丁度身内と観光するとのことで国内線にも引き受け人を登録しました。

お子様のいらっしゃる修行僧の方でOKAタッチやISGタッチしたいけど大変かなぁ、お子様と一緒に海外修行したいと思っている方はこういうサービスも便利ではないかなぁとおもいました。

デスクの方や各スタッフの方の対応に本当に感謝です。ありがとうございました。

ジュニアパイロットは良い刺激にもなり経験させてあげて本当によかったなぁ〜と思います。

ジュニアパイロット私が小さい頃に経験してみたかったです!すごく羨ましい。

自分が子どもの頃隣町にいくのも、心配だからダメと言われてきたので姪には沢山いろんな経験をして大人になってほしいなぁと思います。

私のように世間知らずにならないことを祈っています…。

 

国内線ジュニアパイロットもおすすめです

 0泊タッチの時の修行僧OLのカバンの中見せます

ANAのプラチナス達成からテータスカードが到着するまでの日数

修行僧に人気のKULタッチ0泊現地7時間滞在を空港内で楽しむ方法まとめ

 シンガポール航空787-10ビジネスクラスで32時間滞在&修行レポ

  

皆さまの旅行が快適になりますように( ^ω^ )私の残念女っぷりを読んで「ぷっ」って笑っていただけて心が和んでいただけたら嬉しく思います。

ランキングポチッと応援お願いします→
 ブログランキング・にほんブログ村へ

✉️各種お問い合わせ
SPGアメックスカードの紹介をしています。ご希望の方はメールフォームまたは自動返信システムの@LINEを追加ください。その他お問い合わせ・お仕事依頼もメールフォームよりどうぞ。
メールフォーム