私はANAの修行僧★北海道在住OLのSFC/DIA修行ブログ

北海道好きな道産子OLブロガー♡旅行好きが高じてANAのSFC修行&DIA修行開始。ANA修行ルート♡滞在先の国内・海外旅行記♡陸マイル♡SPGアメックスでラグジュアリーなホテル滞在♡北海道観光&グルメ♡を発信しています。アメックスアンバサダーです❀SPGアメックスのご紹介できます♡お仕事依頼・SPGアメックス紹介のお問い合わせはTwitterのDMまたは当サイトお問い合わせフォームよりお願いいたします。

初めてのUber利用☆クアラルンプールで利用した方法を写真と共に解説

初めてのウーバー利用〜クアラルンプール〜

クアラルンプールタッチ修行はゆったりプランで3泊したのでちょっと観光をしてみることにしました。そこで今回は「クアラルンプールはタクシーやウーバーが安い」と聞いていたので事前にカード決済ができてぼったくりの心配がなくて便利と言われているウーバーに挑戦してみました。

f:id:sfcsapporo:20180331071313j:image

目次

ウーバーのアプリのダウンロードと初回限定クーポンコード

ウーバーのアプリはシンガポールタッチ修行の時にダウンロードしていましたので、すでに登録してあったウーバーを早速使ってみました。

日本語サイト⇨https://www.uber.com/ja-JP/ride/

初回利用限定無料クーポン
シンガポールで3SGD利用可能コード「oxp7de」

自分が初めて登録した国が「紹介した方への無料乗車特典の地域になります」
私はシンガポールで利用登録したので、シンガポールでウーバーを初登録されるのであれば、3SGD割引になるクーポンが使えます。

紹介した側にもポイントが入るシステムですのでP子にポイントあげても良いよという方でシンガポールでウーバーをご利用予定の方は上記コードを入力してご使用ください。

 

ウーバの使い方

❶ウーバーのアプリを開こう

アプリを立ち上げるとこのようにフリーのウーバー(空車のウーバー)がリアルタイムで表示されます。私の画像で表示されてるUberが黒いのは後述しますが「ブラック」という車種を選択しているからです。通常ウーバーですと白い車が表示されます。

f:id:sfcsapporo:20180331042924p:image

❷ウーバーには車種の指定機能がある

Uber FLASH:車種は問わずとにかく一番近い車
Uber XL:VANタイプで大人数の移動に
BLACK:高級車

利用者が増加していると若干値段が高くなることがあります。待てばまた価格が下がりますし、気にしないならそのまま乗っても良いと思います。

f:id:sfcsapporo:20180331044317j:image

画面をスクロールするとその時に呼ぶことのできる車種が表示されます。

f:id:sfcsapporo:20180331044340j:image

私は車が好きなのでせっかくなら料金が高くても清潔で出来たらいい車種に乗りたかったので「ウーバーBLACK」を選択。
持論ですが「良いサービスを受けたかったらそれなりの金額を払う」だと思ってるのでそこは節約せずに他でケチ生活をすればいいやと思いましてそちらをチョイス。

 

❸行き先と目的地を指定

マレーシアにいてもアプリが日本語表記なので良かったです。ホッ。
私は「リッツ・カールトンクアラルンプール」まで行きたかったので地名を入力すると予測変換的に候補地が出てきますので、国と目的地があっているか確認して行き先をタップします。

f:id:sfcsapporo:20180331055749j:image

 車がピックアップ地点から目的地まで到着するまでの時間の目安が表示されます。
・出発地
・目的地
・支払い情報(クレジットカードまたは現金)
私はチップでもめたくないので先にカード決済を選びました。

f:id:sfcsapporo:20180331043001p:image

ルネッサンスKLからリッツ・カールトンクKLまでの料金

Uber FLASH  MYR7.01(日本円で189円)
UberXL          MYR8-11(日本円で297円)
ブラック       MYR9-12(日本円で324円)

ウーバーは混雑度合いで料金が変わるそうです。
クアラルンプール時刻で午後12時09の時間での料金が上の価格です。
日本と比べると安すぎですよね!感覚が麻痺しちゃってこれなら公共交通機関じゃなくてウーバーでも良いかなって思っちゃいました!

❹ウーバーの車が決定したら連絡してみよう〜キャリーケースがあると断られる〜

キャリーケースを乗せたくないドライバーさんもいるらしいので、車が決まったらチャット画面が開いて連絡が取れるので聞いてみることにしました。

キャンセル料金は車が決定してから5分後に発生するので、キャリーケースがあって「もしも」が心配な方は車が決まったら聞いてみることをお勧めします。

チャット画面のスクショがないのですが、最初に手配した方は
「Thnak you.  we have two carry cases」と打ったら
「sorry」
「cansel」
と返答が来たのでキャンセル料が発生しないうちに速やかにキャンセルします。

f:id:sfcsapporo:20180331043030p:image

❺ウーバーでのチャット方法

1人目にお断りされてしまったので、気を取り直してもう一回手配してみました。

手配して車が決定しると下記のようにそのドライバーさんの情報が表示されます。
タップすると詳細ページが開けるのでポチッとな。

f:id:sfcsapporo:20180331043150p:image

・ドライバーさんの名前
・車種
・車のナンバー
・連絡用のチャット項目
・目的地
・到着までの目安時間
・ドライバーさんの詳細情報

が表示されています。キャリーケースについて聞きたいのでチャット部分をタップします。

f:id:sfcsapporo:20180331043156j:image

ドライバーさんが動いてから5分以上経つとキャンセル料金が発生します。
配車が決まったらキャリーケースは大丈夫か連絡してみます。

今回のドライバーさんはOKのようです。

手配したら電話が来ると聞聞いたことがあったので、こちらから先にメッセージを送るようにしました。どんなドライバーさんが当たるか私達が不安なように、自分がドライバーだとしたらどんなお客様を乗せるのか気になると思ったので自分から情報を先に提供していました。

Thank you.と書いたのは「よろしくお願いします」という気持ちを込めて、その後はキャリーケースがあればその旨を、〜の前で待っている場合は〜の前にいます。と相手が少しでもピックアップしやすくなるような情報を伝えたりしていました。

国は違えど礼儀やありがとうの気持ちは大事だと思うので下手な英語だけれど伝えるようにしました。

f:id:sfcsapporo:20180331043211j:image

❻ピックアップ地点で待つ 

指定した場所で待ちました。ルネッサンスクアラルンプールでは特にウーバーレーンがないのでホテルのエントランスで待ちます。

指定の車種で表示されてるナンバーの車が来たらよろしくお願いしますと乗車させてもらいます。ドライバーさんが降りて来てくれてカバンを積んでくれたりします。

人によるかもしれませんが・・・

今回はレクサスでした〜!ラッキー!ブラックにしてよかったという気分。

f:id:sfcsapporo:20180331061400j:plain

❼車内での様子

ウーバーには乗った後でドライバーさんを評価できるシステムがありますので、ある程度の点数のドライバーさんなら快適な車内での移動を過ごせると思います。

自己紹介欄に話せる言語が書いてあるので英語が話せる方なら会話しても楽しいかもしれません。

「素敵な車ですね」と話しかけたら
「車が好きで、日本者を輸入してカスタマイズして売ってる」と話してくれてFacebookも見せてくれました。「日本車はいいね!」と言ってて日本の車が海外でも評価が高いと嬉しくなりました。自国のものが褒めてもらえるのは嬉しいですね!

f:id:sfcsapporo:20180331061419j:plain

ルネッサンスクアラルンプールホテルからリッツカールトンクアラルンプールまでのUber BLACKでの料金

自分が利用した過去の履歴がアプリから見られます。私が利用した料金は

MYR14.00

日本円378円

これは重いスーツケースをコロコロして混んでいる公共交通機関に乗るより絶対良いと思いました。タクシーの価格がお安いと聞いていましたがホントに安くてびっくりしました。

f:id:sfcsapporo:20180331071337j:image

初めてウーバーを利用した感想

使うまではピックアップしてもらう場所は何処なんだろう?と不安でしたがいざ使ってみたらアプリで車の現在地がリアルタイムで更新されて大変使いやすかったです。

ドライバーさんによるかもしれませんが基本的に快適でした。ウーバー乗車後にドライバーさんを評価するシステムがありますので低評価の方で不安を覚えたら早い段階でキャンセルしてしまうとよいかもしれません。

安全面に全く問題なく使えましたが、夜遅くに女性のみでの利用はやはりしない方がよいのかなぁと思いました。個人的意見ですが何事も用心するには越したことがないので、私のブログをみて1人海外にいかれる女性には無事に快適に旅を過ごしてほしいと思うからです。

 

ピンクモスクにウーバーで往復した際の体験記もまた更新しようと思っています。

 

初めてのマレーシア、人生3回目の海外、クアラルンプールタッチ修行について暫く更新予定です。お付き合いいただければ幸いです。

 

今日ははてなブログさんの調子がわるくて下書き保存が上手くいかなくて疲れただよー。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

皆さまの旅行が快適になりますように( ^ω^ )私の残念女っぷりを読んで「ぷっ」って笑っていただけて心が和んでいただけたら嬉しく思います。

ポチッと応援お願いします→
 ブログランキング・にほんブログ村へ

✉️各種お問い合わせ
カード入会やその他お問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ
メールフォーム