私はANAの修行僧★北海道在住OLのSFC/DIA修行ブログ

北海道好きな道産子OLブロガー♡旅行好きが高じてANAのSFC修行&DIA修行開始。ANA修行ルート♡滞在先の国内・海外旅行記♡陸マイル♡SPGアメックスでラグジュアリーなホテル滞在♡北海道観光&グルメ♡を発信しています。アメックスアンバサダーです❀SPGアメックスのご紹介できます♡お仕事依頼・SPGアメックス紹介のお問い合わせはTwitterのDMまたは当サイトお問い合わせフォームよりお願いいたします。

【ふっこう割】森のソラニワ アソボーヤを遊び尽くしたレポ

北海道にある北湯沢「森のソラニワ」にある「アソボーヤ」がどんな施設か何歳までが楽しめるかを体験してきました。

f:id:sfcsapporo:20181013215552j:image

 

目次

 

 

森のソラニワ「アソボーヤ」徹底レポ

 

施設情報

場所

森のソラニワ地下1階 客室からエレベーターで向かうことができます

料金

パーク入場料1,000円

ライミングウオール1,500円

大人付き添い無料・再入場OK

ライミングウオールの値段は入場料+クライミングウォール500円分のついたパック料金のようなものでした。 

館内着での利用 可 

 

室内遊具パーク

 

入り口すぐにあるブランコ

エレベーターを降りた瞬間からワクワクする空間が広がります。

f:id:sfcsapporo:20181013213537j:image

下足箱があるので靴を入れます。100円でコイン返却型
f:id:sfcsapporo:20181013213647j:image

受付・チケット売り場は中にあるので靴を脱いでから施設の中を進みます。

絵本コーナーとまったりできるソファーコーナー
f:id:sfcsapporo:20181013213617j:image

写真右手に見えるのがチケットカウンターです。

ここで精算をして入場 部屋付け可能

f:id:sfcsapporo:20181013214422j:image

入場の精算をすると紙がもらえます。
これが再入場の紙でこちらを持参すれば翌朝チェックアウトまで再入場をして遊ぶことができます。

姪っ子の要望で「クライミングウォール」付きプランで入場1,500円也。
f:id:sfcsapporo:20181013213559j:image

 

ライミングウォール

スタッフさんの案内でレンタルシューズを借ります。サイズも靴の種類もたくさんありました。


f:id:sfcsapporo:20181014083859p:image

挑戦回数は3回

ライミングウォールの難易度が書かれたパネル。

姪っ子は黄色(失敗)→黒(失敗)→全色(成功)でした。

難易度を舐めていたためやり終えてから初級から攻めればよかったねと反省会をしました。

f:id:sfcsapporo:20181013214502j:image

ライミングコーナーはこんな感じ。

結構高いです!

f:id:sfcsapporo:20181013214548j:image

スタッフさんが丁寧に説明をしてくれます。


f:id:sfcsapporo:20181014084103p:image

好きな色が黄色らしく初回で「黄色」で挑戦する姪っ子。

苦戦しています・・・
f:id:sfcsapporo:20181014091610p:image

初級の黒で挑戦するも上まで登れなくて、全色で挑戦して登ることができました。

安全綱があるので足を踏み外してもゆっくりと降りてくるので安心です。

大人でも体験したい!クライミングウォールでした。

3回500円ですが色々考慮をしていただけるので良かったです。
大人から見て経験させて良かったと思えたのと本人も楽しかったようでお子様がやりたいと言ったら是非挑戦させる価値があると思いました。

おすすめです!

借りた靴を返却してスタッフさんにお礼を言ってクライミングウォールの遊びは終了。

次は館内アソボーヤを探検しました。
f:id:sfcsapporo:20181013213608p:image

 

ボールプール

大きいボールプールがありました。小学校低学年までの子が多く利用しているように感じました。ちっちゃいお子様もたくさんいました。

右奥に点数の的があってボールを投げて遊ぶこともできます。

近くに保護者の方が見ているのと、お互いに配慮して遊んでいる感じだったので危険度は感じませんでした。
f:id:sfcsapporo:20181013213635j:image

 

トランポリン

トランポリンが2台

ジャンプして楽しそう。ほんとはもっと高く飛んでたけれどカメラの腕前がダメなのでなんとも微妙な写真に。。。。


f:id:sfcsapporo:20181014084506j:image

 

切り株の形をしたクッション

 

f:id:sfcsapporo:20181013214628j:image

 

無料のクライミングゾーン

無料で遊べるクライミングゾーンもありました。

高さはありませんが無料でクライミングウォールを体験することができます。
f:id:sfcsapporo:20181014084641p:image

 

山ゾーン滑り台

木製の大きな滑り台。迷路にもなっています。


f:id:sfcsapporo:20181014084747p:image

こちら側の滑り台は小さい子も滑られそうな高さです。

f:id:sfcsapporo:20181013213627j:image


切り株を歩くコーナー


f:id:sfcsapporo:20181014085923j:image

ちょっとした迷路のようになっています。

ひょっこり覗き込む姪っ子。
f:id:sfcsapporo:20181013213629j:image

長めの木 平均台のようにして遊んでもいいし、こんな謎な乗り方をしても楽しそう。
f:id:sfcsapporo:20181014091501j:image

フォトスポットで可愛い1枚を

森コーナーには可愛らしいスペースがあるのを発見!

壁に描かれた森のイメージがとっても可愛い。

f:id:sfcsapporo:20181013214731j:image

壁一面に森が描かれています。

ここを背景に撮ったら可愛い写真が撮られそう!

しかも人も多く来ないので穴場スポットだと思いました。
f:id:sfcsapporo:20181013214722j:image

天井には青空が描かれています。

ニートちゃんですが下から家族や兄弟の記念撮影するのに良さそう。
f:id:sfcsapporo:20181013214725j:image

姪っ子にモデルになってもらいました。

兄弟がいればここで並んで手を繋いで撮ればなかなかいい感じの写真になりそう。
f:id:sfcsapporo:20181014085427j:image

横アングルでちょっと黄昏風。
f:id:sfcsapporo:20181014085615j:image

ちょっとインスタ風に加工してみました。センスのない私の写真で申し訳ないですが構図によっては可愛い写真が撮られるスポットだと思いました!

是非お試しください!

f:id:sfcsapporo:20181013213614j:image

 

 エントランス付近のコーナー

登ってはいけないけれど楽しそうな造りのものが。 

f:id:sfcsapporo:20181013214925j:image

車の正面は愛くるしい顔立ち。
f:id:sfcsapporo:20181013214938j:image

こちらは未就学の子が楽しめそうなコーナー。

ちょっと潜入します。
f:id:sfcsapporo:20181013214952j:image

大きい動物のぬいぐるみがあったので

ニートちゃんを取り囲む会」を開催しました。
f:id:sfcsapporo:20181013214929j:image

クッション素材の積み木や壁にくっついたゲームがありました。
f:id:sfcsapporo:20181013214957j:image

 

これなんの模様かな?と思っていたら
f:id:sfcsapporo:20181013214934j:image

歯車の仕組みでとってを回すと動くらしい!

知らなかったーーー!!!

巨大な知育おもちゃでした〜
f:id:sfcsapporo:20181013214946j:image

 

絵本コーナー

ビーズクッションと絵本コーナーです。

遊び疲れて姪っ子がゴロゴロしています。
f:id:sfcsapporo:20181013215046j:image

何気なく見て見た長い絵本。お値段は8,000円!

ドヒャ〜

いろんな絵本があるんだなぁ〜と思いました。
f:id:sfcsapporo:20181013215051j:image

 

感想

森のソラニワの「アソボーヤ」を探検してきました。
無料ゾーンは小学生のどちらかというと中学年くらい迄が楽しめる造りと思いました。もちろん未就学のお子様が楽しめるスペースも多かったです。
木のナチュラルな雰囲気が暖かく北海道らしい空間となっていました。
子どもが遊んでいる間大人はゆっくり眺めてられるスペースもあっていい意味で「楽できる」と思いました。


祖父母は温泉がいいけど子供が退屈しないかな?という3世代旅行や家族旅行、ママ友と子供達というようなシュチュエーションで楽しめるのではないかと思いました。
ライミングウォールは小学生高学年でも楽しめる規模だと思いました。是非おすすめしたいコーナーでした。

ホテル・旅館のご予約は [Yahoo!トラベル]

【ドコモ公式】旅行サイト・dトラベル

じゃらんnet  
るるぶトラベル
北海道への旅行なら楽天トラベル

北海道の観光とグルメのおすすめ紹介

北海道の滞在型リゾートホテル〜リゾナートマム宿泊記

 ヒグマに会えちゃう!インスタ映え写真も撮れるベアマウンテンレポ

北海道遺産認定「タウシュベツ橋梁」が絶景!一度は見たい秘境

道南江差「群来」道産食材を使った食事が絶品の贅沢な宿のレポ

 ラビスタ釧路川の名物朝食バイキングで海鮮丼と炉端焼きを堪能〜!

道東厚岸で新鮮な牡蠣と甘い浜中産のウニが食べられる「コンキリエ」

札幌で安くて美味しい回転寿し「トリトン

 さっぽろホワイトイルミネーションの過去レポ

 小樽の隠れ家的な名店「宝すし」〜タチカマが絶品〜

ここにも本文

皆さまの旅行が快適になりますように( ^ω^ )私の残念女っぷりを読んで「ぷっ」って笑っていただけて心が和んでいただけたら嬉しく思います。

♡お勧めホテル料金比較サイト♡
↪︎ホテル料金比較『トリバゴ』
↪︎Book Now on tripAdvisor

✉️各種お問い合わせ
SPGアメックスカードの紹介をしています。ご希望の方はメールフォームまたは自動返信システムの@LINEを追加ください。その他お問い合わせ・お仕事依頼もメールフォームよりどうぞ。
メールフォーム   @LINE

♡ぶー子のほしいものリスト♡